いらっしゃいませ 韓国語

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

お店に行った時、必ず言われる挨拶は、「いらっしゃいませ」ですよね。

韓国語では「オソオセヨ」とか「オソオシプシオ」と言います。

ここでは、それぞれの意味や使い方について、詳しく解説をしていきます。

「いらっしゃいませ」を韓国語で

一般的には「オソ オセヨ」

韓国語で「いらっしゃいませ」は、一般的に、“어서 오세요”と言います。

ハングル カタカナ 意味
어서 오세요 オソ オセヨ いらっしゃいませ

この表現は、食堂やアパレルショップなど一般的なお店で、よく使われる表現です

“어서(オソ)”には、「早く」、「さあ」、「どうぞ」という意味があります。

そして、“오세요(オセヨ)”は、「来てください」という意味です。

ですから、“어서 오세요(オソ オセヨ)”は、直訳したら「どうぞ来てください」となるわけですね。

丁寧に表現するなら「オソ オシプシオ」

その一方で、もっと丁寧に表現する時は、“어서 오십시오”を使います。

ハングル カタカナ 意味
어서 오십시오 オソ オシプシオ いらっしゃいませ

“어서 오십시오(オソ オシプシオ)”は、高級レストランとかナイトクラブなど、店員さんが、かしこまって挨拶をする時などによく使われます。

welcomeは韓国語だとオソ オセヨ?

ところで、空港や観光地にある看板を見ていると、日本語、英語、韓国語など多言語で、

  • ようこそ!
  • welcome!
  • 어서 오세요!

と書いてあるのを見たことはありませんか?


出典:4travel.jp

実際、“어서 오세요(オソ オセヨ)”は、英語だと、“welcome”と訳される場合があります。

それは、それで間違っていないのですが、空港や観光地では、“어서 오세요(オソ オセヨ)”よりも、“환영합니다(ファニョンハムニダ)”の方が、より的確な表現だと言えます

“환영합니다(ファニョンハムニダ)”は「歓迎します」という意味だからです。

ハングル カタカナ 意味
환영합니다 ファニョンハムニダ 歓迎します

“어서 오세요(オソ オセヨ)”は、やっぱり、お店で使うことが多い表現だと言えます。

「いらっしゃませ」と一緒に使える表現

韓国でお店に行った時、最初に言われるのは、“어서 오세요(オソ オセヨ)”や“어서 오십시오(オソ オシプシオ)”ですが、その他にもいろいろなことを言われます。

ついでなので、そういった表現も合わせて覚えてみてはいかがでしょうか。

何人でいらっしゃいますか?

ハングル 몇분이세요?
カタカナ ミョップニセヨ?
日本語訳 何人でいらっしゃいますか?

この表現も、食堂に入った時に、必ずと言っても良いほど聞かれます。

そんな時は、単純に

  • 한명이에요.(ハンミョンイエヨ):一人です。
  • 두명이에요.(トゥミョンイエヨ):二人です。
  • 세명이에요.(セミョンイエヨ):三人です。
  • 네명이에요.(ネミョンイエヨ):四人です。
  • 다섯명이에요.(タソミョンイエヨ):五人です。

と答えればOKです。

もちろん、より確実に伝えるために、その際、指の数で、人数を表現することも大切です^^

ごゆくりどうぞ

日本だと、レストランで店員さんが「ごゆっくりどうぞ」と言ったりしますよね。

韓国語では、

ハングル 편하게 드세요.
カタカナ ピョナゲ トゥセヨ。
日本語訳 ごゆっくりどうぞ

と言います。

直訳したら、「気楽に召し上がってください」という意味です。

ただ、韓国では、

ハングル 맛있게 드세요.
カタカナ マシッケ トゥセヨ。
日本語訳 美味しく召し上がってください。

と言う時の方が多いです。

日本語に訳すと馴染みがない表現かもしれませんが、韓国では、一般的によく使われる表現なので、覚えておくと便利ですよ。

必要なものがあったらおっしゃってください

ハングル 필요하신 거 있으시면 말씀해주세요.
カタカナ ピリョハシン ゴ イスシミョン マルスムヘジュセヨ。
日本語訳 必要なものがおっしゃってください。

これは、アパレルショップなどで、よく言われる表現です。

そう言いながら、遠くから、ビシビシ視線を送ってくる店員さんもいらっしゃいますよね~

そう感じるのは、日本人の方だけではないようです。

韓国のアパレルショップあるあるです^^

領収証は必要ですか?

ハングル 영수증 필요하세요?
カタカナ ヨンスジュン ピリョハセヨ?
日本語訳 領収書は必要ですか?

会計をする際は、このように聞かれることが多いです。

ただ、領収書と言っても、渡されるのは、レシートです。

“영수증(ヨンスジュン)”は、漢字で書くと領収書ですが、基本的には、レシートのことを指します

また、クレジットカードではなく、現金で支払った場合、

ハングル 현금영수증 필요하세요?
カタカナ ヒョングムヨンスジュン ピリョハセヨ?
日本語訳 現金領収書は必要ですか?

と聞かれることがあります。

これは、韓国で税金の処理をする際に必要なものなのですが、観光客の方にとっては、関係ないので、もし、通常の領収書 (レシート)のみ必要な場合は、

ハングル 그냥 영수증 주세요.
カタカナ クニャン ヨンスジュン ジュセヨ。
日本語訳 ただの領収書(レシート)をください。

と言えば良いでしょう。

またお越しください

お店を出る時は、「またお越しください」という意味で、

ハングル 또 오세요
カタカナ ト オセヨ
日本語訳 またお越しください

という表現もよく使われます。

“또(ト)”は、「また」という意味です。

まとめ

「いらっしゃいませ」を韓国語で表現する時、

  • 어서 오세요(オソ オセヨ):一般的によく使われる表現
  • 어서 오십시오(オソ オシプシオ):少しかしこまった感じで使われる丁寧な表現

という感じで使い分けることが多いです。

ちなみに、“어서(オソ)”には、「どうぞ」という歓迎する意味もあれば、「早く」と急かすようなニュアンスもあります。

以前、韓国の食堂街を妻と歩いていた時、呼び込みをしていたお店の人が、“어서 오세요(オソ オセヨ)”と言いながら、妻の手をグイと引っ張って、強引にお店の中に連れ込んでいった時がありました。

結局、そこで食事をすることになりまして・・・

その時は、突然の出来事にビックリしましたが、今から振り返れば、それもある意味、韓国らしいなあと思っています^^

↓いつも応援していただき、ありがとうございます!
皆さんからの応援が韓国生活の励みになっています。
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク