韓国ではありえない日本の光景と文化

スポンサードリンク

韓国で3年過ごした後の久し振りの東京・・・

IMG_5167

視点はすっかり外国人観光客です。

そこで外国人(!?)から見た韓国ではありえない日本の光景や文化について少しまとめてみました。

電車の広告

まず、電車の吊革広告を見てその賑やかな光景にちょっとビックリしました。

IMG_5169

韓国の地下鉄内はかなりシンプルですし、雑誌の広告なんて一つもありません。
(整形の広告は結構ありますけど・・・)

電車の中に限らず、日本の広告の数はちょっとありえないほどの数です。

日本の広告文化って、ある意味、独特な世界を持っているのかもしれませんね。

スポンサード リンク

アナウンサーがフレンドリー

今回久し振りに民放のニュースをテレビで見ましたけど、日本のアナウンサーは非常にフレンドリーです。

やはり日本にはおもてなしの文化があるからなのかもしれませんね^^

韓国のニュースのアナウンサーは、基本的に超真面目です。

あまりに真面目すぎて、時々、「このアナウンサーは怒っているのかな?」と思ってしまうほどです。

ある日本のニュース番組では、アナウンサーが踊っていましたが、韓国ではそんな光景は絶対ありえません^^;

安売りスーパーのサービスが一流デパート級

これは前々から分かっていたことではありますが、久しぶりに日本に帰ってみると接客業のサービスの良さに驚愕しました。

滞在先の近くにマックスバリューという安売りのスーパーがあったのですが、

「いらっしゃいませ」
「お次の方どうぞ」
「○○円頂戴いたします」
「ありがとうございました」
「またお越し下さいませ」

韓国では一流デパートじゃないとやっていないような接客をしてきます。

なんで安売りのスーパーでここまで丁寧に接してくれるのか、正直理解が出来ませんでした。

ちなみに、別のお店で娘へのお土産を買った際、袋に入れて、テープで留めてくれたのですが、後でテープの部分を確認すると、テープが取れやすいように先を少し曲げてくれているではありませんか。

IMG_5215

いやあ、ありえない、ありえない(´・ω・`)

日本へ来る外国人は年々増えていますが、やっぱりこういう文化の中で接待を受けたら、特別扱いをしてもらっているような感覚になってやみつきになり、何度でも来たくなってしまうのだと思います。

今回は3週間弱ぐらい日本に滞在するので、その間、そのサービスが当たり前だと思うようになってしまうと帰国した後、大変なので、気を付けながら日々過ごしていこうと思っています^^


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

8 Responses to “韓国ではありえない日本の光景と文化”

  1. 二ム より:

    ケンさんおはようございます。
    3年ぶりの日本を満喫してください。
    ケンさんは韓国の接客に慣れてきておられるようですが、日本人からみたらその様な接客は普通だし(100均でもやってますよ)、
    逆に、韓国のサービス業とは思えない対応にビックリです。

  2. のり より:

    ケンさん、おはようございます。
    そしてお帰りなさい(^^)。
    ちょうど、桜の満開の時期ですね。
    私も韓国から帰った後、日本の接客する方々の素晴らしさに改めて感動しました。今までは、特に気にすることもなかったのですが、ケンさんは3年ぶりですものね~。
    でも、ちょっと丁寧すぎるかな~?
    うちの上の娘は高校生なので、コンビニでアルバイトをしているのですが、韓国の店員さんたちが仕事中にもかかわらず、スマホをいじっている姿に(結構な割合でみました)ありえない!を連発していました。
    ケンさんもお仕事だと思うので、そうのんびりもしていられないでしょうけど、ゆっくり日本の春を満喫してくださいね!

  3. リュウ より:

    ケンさんこんにちわ!
    前記事のことで恐縮ですが、生卵について『日本人は生卵食べるんだよねー』と言われる事があります。
    いやいや、やみくもに生で食べるんじゃなくて、日本では生で食べられるようにたゆまぬ努力があってですね…とは言えず、韓国では食べられないからね。と返しています笑
    そういえば、レジ袋の取っ手?プラスチックのやつでビニールが手に食い込まないようにするアイテムを韓国で見たことがないんですよね。
    もしもこれが韓国にあって、お会計の時にでもひとつ渡してくれたら嬉しいんだけどなぁ。。
    ケンさんが韓国へお戻りの祭に、この取っ手を大量にお持ち頂いて、まずは電車内での販売…
    (またか!)
    日本の商法ってwin-winというか、お互い気持ち良くの精神があると思います。
    コストをかけずにひとひねりもありますからね、言葉だけではなく何かを伝えてくるあたりが不思議に思われる理由なのかなぁ、なんて。

  4. ケン より:

    ニムさん
    コメントありがとうございます!
    そう言われてみれば100均でも神対応ですよね~
    あと、日本は行列が並び始めたら、別のスタッフがやってきて横のレジですぐ対応してくれるじゃないですか。
    そんなシステムも海外から来た人にとっては非常に新鮮に映ります。
    日本のサービス文化って本当にすごいなあと思います^^

  5. ケン より:

    のりさん
    コメントありがとうございます。
    確かに韓国では、店員さんがスマホをよく見ていますよね^^;
    今日は、少し花見をして来ました。
    まだ6分咲きぐらいだったので、もうちょっとしてから再チャレンジしようかなあと思っています。
    仕事は忙しくて何だかんだいって弁当が多くなるのですが、それでも全部おいしいので、やっぱり自分は日本人なんだなあと改めて実感しています^^

  6. ケン より:

    リュウさん
    コメントありがとうございます。
    確かに質問の仕方が少し間違っていますよね。
    「日本人は生卵を食べる」ではなくて「日本では生卵を食べられる」ですから。
    別に外国人でも日本では生卵食べられますし、日本人でも韓国では生卵は怖くて絶対に食べられませんので!
    ちなみに私は毎朝、納豆に生卵をかけて食べ続けています。
    生卵は韓国に持っていけないので、今の内です^^

  7. ひょの より:

    私も日本に行くたびに店員のサービスの良さに驚愕しています。
    家の近くのマートで買い物してレジで精算する時に袋には入れてくれなくてがっかり(´・ω・`)することが多々あります。それでも20年以上前、店員がふんぞり返っていたのに比べれば良くなりましたが…

  8. ケン より:

    ひょのさん
    コメントありがとうございます!
    なんだかんだいって日本と韓国って同じアジアの国ですが、実際は全然違うのであまり比較しない方が良いのかもしれませんね^^;
    韓国ではある意味、お互い余計な気を使わなくて良いので、その分、気楽に出来るぐらいの感覚で暮らしていければなーと思っています。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ