韓国語 オッパ

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

韓国に住んでいると女性が男性に対して「オッパ」と呼ぶのをよく聞きます。

「オッパ」は、家族だけでなく、親しい男性やアイドルに対しても幅広く使える表現です。

そこで、今回は「オッパ」の意味や使い方、そして韓国の男性はオッパと呼ばれたら嬉しいのかという点も含めて、徹底的に解説をしていきます。

韓国語「オッパ」の 意味は?

韓国語の「オッパ」は、“오빠” と書きます。

ハングル カタカナ 意味
오빠 オッパ (女性から見た)お兄さん、お兄ちゃん

「オッパ」の意味は、女性から見た「お兄さん」ですし、使うシーンによっては「お兄ちゃん」と訳した方が良い場合もあります。

ですから、男性は誰かを呼ぶ時に「オッパ」とは言いません

また、女性がお兄さんを呼ぶ時は「オッパー」と語尾を伸ばす時が多いです。

特に、大きな声で呼ぶ時や、甘えた気持ちで呼ぶ時は、語尾をグーっと伸ばす傾向が強いですよね^^

「オッパ」と「ヒョン」との違いは?

「オッパ」と似た表現で、“형” があります。

ハングル カタカナ 意味
ヒョン (男性から見た)お兄さん

つまり、「オッパ」も「ヒョン」も「お兄さん」という訳にはなりますが、

  • オッパ:女性から見たお兄さん
  • ヒョン:男性から見たお兄さん

という点で違いがあるという訳です。

ちなみに、ここで少し整理すると、

  • オンニ:女性から見たお姉さん
  • ヌナ:男性から見たお姉さん
  • ヨドンセン:妹
  • ナムドンセン:弟

となりますので、ご参考にして下さい!

「オッパ」の使い方は幅広い

韓国語の「オッパ」の意味は「お兄さん」ですが、日本語の「お兄さん」に比べると、もっと使用範囲が広いです。

実のお兄さんに対して「オッパ」


ここら辺は、日本語の「お兄さん」と同じ部分ですが、まず、実のお兄さんに対して「オッパ」を使います。

また、一言で「オッパ」と言っても幅広い意味があるので、

ハングル カタカナ 意味
큰오빠 クノッパ (長男である)お兄さん
작은오빠 チャグノッパ (次男以降の)お兄さん
친오빠 チノッパ 実のお兄さん

という感じで使い分けます。

ケン

これらの表現は、他の人に対して、お兄さんの話をする際、その立場を明らかにするために使う表現であって、本人に面と向かって呼ぶ時は、普通に「オッパ」と言います。

彼氏や夫に対しても「オッパ」


韓国では、女性が自分の彼氏を呼ぶ時は、基本的に「オッパ」を使います。

また、新婚夫婦であれば、妻が夫のことを「オッパ」と呼んだりもしています。

夫にオッパと呼べるのはいつまで?

ちなみに、結婚してから、いつまで「オッパ」と呼べるかというと、基本的には子供が生まれるまでですね。

その後は、チャギやヨボなどがありますが、詳しくはこちらの記事で詳しくまとめています。

例えば、誕生日の時には、

ハングル 오빠 생일 축하해요.
カタカナ オッパ、センイル チュッカヘヨ。
日本語訳 お兄ちゃん、誕生日おめでとう。

となりますし、愛情を表現をする場合は、

ハングル 오빠 사랑해요.
カタカナ オッパ サランヘヨ。
日本語訳 お兄ちゃん、愛してる。

と言ったりします。

実際、日本語で「お兄ちゃん、愛してる」というと、怪しい表現に聞こえてしまうかもしれません

しかし、韓国語で「オッパ サランヘヨ」は、いたって普通の表現なのです。

親しい年上の男性に「オッパ」


さらに韓国では、別に彼氏や夫でなくても、親しい関係にある年上の男性であれば、「オッパ」と呼ぶことも多いです。

実際、男性に対して「オッパ」と呼んだら、何か恋愛感情を持っている誤解されてしまうのではないかと心配する方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、「オッパ」は恋愛対象の人に対してというよりは、親しい人に対して使う表現なので、その点では問題ありません。

また、「オッパ」と呼べる年齢的な範囲についてですが、10歳ぐらい年上の男性までであれば、「オッパ」と呼んでも大丈夫だと思います。

ただ、それ以上は、アジョシ(おじさん)と呼ぶ方が自然でしょう。

ただ、アジョシと呼びづらい時も、実際の生活の中ではよく出て来るので、そういった時の対処法は以下の記事で解説しています。

アイドルに対する「オッパ」


韓国では、自分の好きなアイドルなど芸能人に対しても「オッパ」という表現をよく使います。

歌を歌っているアイドルなどに

ハングル 오빠 잘한다!
カタカナ オッパ チャランダ!
日本語訳 お兄さん、上手!
ハングル 오빠 멋있다!
カタカナ オッパ モシッタ!
日本語訳 お兄さん、カッコいい!

と言ったりすることが出来ます。

芸能人に対して「オッパ」という場合、相手が年上であろうと年下であろうと関係がなくなる時もあります

以前、韓国で歌番組を観ていた時に、30代の男性演歌歌手に対して、60代の女性が「オッパー」と叫んでいたのが、非常に印象的でした。

やっぱり、芸能人を慕う女性の心は、少女のような若さを持っているのだと改めて実感した次第ですm(__)m

男性が自分のことを「オッパ」


「オッパ」は、基本的には女性が男性を呼ぶ時に使う表現ですが、男性が年下の女性に対して、自分のことを「オッパ」と言う時もあります。

これは、自分が相手の女性にとって頼りがいのあるお兄さんのような存在であることをアピールするような感じで使うことが多いです。

例えば、

ハングル 걱정마. 오빠가 다 해결 해줄게.
カタカナ コクチョンマ。オッパガ タ ヘギョル ヘジュルケ。
日本語訳 心配するな。お兄ちゃんが全部解決してやるよ。
ハングル 오빠가 밥을 사줄게.
カタカナ オッパガ パブル サジュルケ。
日本語訳 お兄ちゃんがご飯を奢って上げるよ。

みたいな感じで使ったりしますね。

ケン

こんな感じで、男性が自分のことをオッパという時は、半分、冗談で言っていることがほとんどです。

ちなみに、男性が自分のことを「オッパ」という歌で有名な曲というと、私は2曲思い出します。

一つ目の曲は、知っている方も多いですが、PSYの강남스타일(カンナムスタイル)です。

歌詞の中には、“오빤 강남스타일(オッパン カンナムスタイル)”というフレーズが出て来ますが、ここでは、自分のことを「お兄ちゃん」と言いながら「お兄ちゃんは江南スタイル」と言っている訳ですね。

そして、もう一の曲は、“박현빈(パク ヒョンビン)”という歌手が歌う“오빠만 믿어(オッパマン ミド)”です。

自分の好きな女性に対して、「お兄ちゃんだけを信じろ」とアピールし続ける歌なのですが、こちらも中々ノリノリの歌です。

ちなみに、韓国では、2020年に演歌ブームが起きたのですが、その火付け役となったMr. トロットというオーディション番組でも出演者がこの歌を歌って、会場は大盛り上がり鳴りました。

この動画を見ると、オッパは、やっぱりカッコいいなあって感じになります^^

水商売をしている女性が男性のお客さんに対して

あと、韓国では、バーなど、水商売をしているお店で、女性のスタッフが男性のお客さんを呼ぶ時は、「オッパ」という表現をよく使います。

この場合は、たとえ、初対面の人であっても、相手がどんなに年上であっても、「オッパ」と呼んでしまいます

そういう事情もあって、逆に、一般の女性が、あまり親しくない男性に対して、オッパと呼んだら、ちょっと変な空気が流れてしまうので、注意が必要です。

「ウリ オッパ」の使い方

韓国では「ウリ オッパ(우리 오빠)」という表現をよく使いますが、この表現は「ウチのお兄ちゃん」という意味です。

つまり、他の人に対して、自分の兄、或いは、彼氏や夫のことを話す時に、「ウリ オッパ」という訳ですね。

例えば、

ハングル 우리 오빠는 요즘은 열심히 일하고 있어요.
カタカナ ウリ オッパヌン ヨジュムン ヨルシミ イラゴ イッソヨ。
日本語訳 ウチのお兄さんは、最近、一生懸命仕事をしています。

と言ったりします。

韓国人男性は「オッパ」と呼ばれたら嬉しいのか?

最後に韓国人の男性は「オッパ」と呼ばれたら嬉しいのかという点についてなのですが、基本的には嬉しく感じる人が多いです

やっぱり、「オッパ」と呼ばれるということは、相手の女性から、親しみを感じてもらってる気持ちを感じるからです。

ただ、その一方で、あまり親しくない人から、「オッパ」と呼ばれたら、馴れ馴れしく感じてしまう時もあるので、初対面の時から「オッパ」というのは、慎重になった方が良いかもしれません。

あと、もちろん、年齢差が10歳以上離れている男性に対して使うのも、不自然な感じになりやすいです。

ですから、女性が男性に対して「オッパ」を使う場合は、年齢も考慮しつつ、ある程度、親しくなった段階から使い始めるのが良いと思います。

ちなみに、オッパと呼ばれたら嬉しいかという質問に対して、韓国人男性からのある回答が、すごく参考になったので、紹介させて頂きます。

男の立場から、
あまり親しくない女性に呼ばれると馬鹿にされているようで、気分が良くないです。
なぜなら、最近は風俗関係の女性も客の男性及び客予備軍に対して「오빠(オッパ)」の乱用です。
ですから、その知らない女性を風俗の女と疑ってみます。

親しい女性からいきなり云われたら、「恋愛対象として扱って欲しい」のアピールだと思い、考えさせて貰います。

こちらが恋心を持っていて未だ恋人同士でない女性から「오빠」と言われたら、踊り出したくなる位嬉しいです。

前の回答者さんの様に、明らかにジョークと判る場合は、商いの一環として、素直に嬉しくサービスに応じると思います。

男心も、何だかんだといって複雑なものですよねえ~^^

まとめ

韓国語で「オッパ」の意味は女性から見た「お兄さん」という意味ですが、使うシーンとしては、

  • 実にお兄さんに対して
  • 彼氏や夫(新婚夫婦の場合)に対して
  • 親しい年上の男性に対して
  • 好きな男性アイドル(芸能人)に対して
  • 男性が女性と話をする際、冗談っぽく自分のことを呼ぶ場合

などがあります。

しかし、その一方で、

  • 初対面である場合など、あまり親しくない男性に対して
  • 年齢が10歳以上ぐらい上の男性に対して

は、「オッパ」と呼ばない方が良いかと思います。

また、どうしても「オッパ」と呼んでも良いものなのか分からない場合は、

ハングル 오빠라고 불러도 되요?
カタカナ オッパラゴ プロド テヨ?
日本語訳 オッパと呼んでも良いですか?

と事前に聞いてみるのも良いでしょう。

↓いつも応援して頂き、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

合わせて読みたい記事