辛い物が苦手な韓国人っているの?

スポンサードリンク

我が家の食卓は、時々、二極化することがあります

その理由は、私と娘は辛い物が苦手ですが、妻と息子は辛い物が大好きだからです。

なので、鍋物を作る時、妻は、まず辛い物を入れないで、私と娘の分を作って分けておき、それから辛い味付けをバンバンしたりします。

また、家族で「ラーメンを食べよう!」という話になった時、

私や娘は辛くないラーメンを選び、妻と息子は辛いラーメンを選びこともよくあります。

ちなみに余談ですが、私と娘は、オットギの콕콕!콕 치즈볶이(コッコッコッチーズポッキ)というチーズ風味のインスタント麺が気に入っています。

コッコッコッチーズポッキは、お湯を入れて4分経った後、お湯を捨て、チーズの入った粉末スープをかけて食べるので厳密に言えばラーメンではありませんが、結構、おいしいです^^

一方、妻や息子は、ただ辛いラーメンを食べるだけでなく、さらにコチュを切って入れてぐつぐつ煮込み、辛さをアップさせます

それでも、二人とも、結構、平気な顔をして食べているので、私としてはとても不思議な気持ちになってしまいます。

一応、私も辛い物を避けてばかりいると、家族に迷惑が掛かってしまうので、辛い物を食べることもあります。

ただ、妻や息子が辛さを追求する姿勢には、まったくついていけませんいけません(T-T)

そこで、ある日、

「韓国人でも辛い物が苦手な人っているの?」

と聞いたら、意外な答えが返って来ました。

私の質問に対して、妻も、息子も、娘も、口を

「辛い物が苦手な人は結構いるよ。」

と答えるのです。

スポンサード リンク

辛いものが苦手な韓国人

ただ、韓国の学校では給食にも当然、辛い物が出て来るので、中学生の息子や小学生の娘に、

「だったら、給食が食べられなくなっちゃうじゃん。」

と聞いたところ、辛い物が苦手な学生は、辛い物を除いて食べていたり、中学校だと給食を食べないで売店で好きなものを買って食べたりしているそうです。

また、妻の話では、辛い物が苦手な韓国人は最近増えているそうです。

特にキムチ嫌いの若者が増えているのだとか。

その背景には、韓国も洋食の文化が段々浸透してきているからという事情があるようです。

そう言われてみると、韓国にはパスタのお店も多いですし、おいしいパン屋さんも増えて来ましたからね^^

韓国の辛いインスタント食品のオススメは?

しかし、その一方で、中学2年生の次男は、辛い物が大好きで、特に辛いインスタント食品にハマっています。

夕食を食べた後は、しょっちゅう、

「ねぇ、お腹空いたからラーメン食べてもいい?」

と言いながら、夜遅くにラーメンをよく食べています。

そんな息子が特に好きなのは、激辛で有名な불닭볶음면(プルダック・ポックムミョン)です。

韓国人はなぜ辛いものを食べたがる?理由を聞いたら・・・

あと、夏などは、パルドのビビン麺もよく食べます。

パルドのビビン麺にハマる我が家の子供達

ということで、辛いインスタント食品が大好きな息子のオススメは、

  • インスタントラーメンだとプルダック・ポックムミョン
  • インスタント冷麺だとパルドのビビン麺

ということになります。

先日も、

「ねぇ、パパ、この組み合わせがムチャクチャおいしいんだよ」

と言って教えてくれたのが、

パルドのビビン麺とサムギョプサルのセットでした。

辛い物が好きな方は、是非、一度、お試し下さい!

確かに、最近は、辛い物が苦手な韓国人も少しずつ増えて来ているのかもしれませんが、我が家の息子は、そんなちょっと時代の変化にはまったく影響を受けていないようです^^


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

20 Responses to “辛い物が苦手な韓国人っているの?”

  1. ひょの より:

    韓国にいた時、日本のインスタントラーメンが食べたくて、ネットでサッポロ一番塩ラーメンやみそラーメンをポチしましたね。今は辛いものを食べなくて済むのでホッとしています。辛いものが苦手な韓国人は増えていますよ。日本を旅行して辛くない食事が美味しくて、リピーターになる韓国人観光客も多いそうです。

    • ケン より:

      ひょのさん

      ご無沙汰しています^^
      コメントありがとうございます。
      私も以前、日本へ2週間ぐらい出張に行った時、辛い物をまったく食べずに生活が出来たので、ビックリしたことがあります。
      韓国だと、ある程度、辛い物を避けることが出来ても、完全に防ぐことは難しいですからね・・・
      辛い物が苦手な韓国人が増えていることは、自己中な意見ですが私にとっては朗報です^^

  2. たく より:

    自分は
    メウン ウムシグン モンモゴヨ
    なので、当然苦手です。
    日本人のDNAが入っていても
    辛いものが大好物になるということは
    環境なのでしょうか。
    アシアナ航空で韓国に行ったとき、機内食に
    チューブに入った、コチュジャンがついていました。
    どうやって使うのか判らずお土産でそのまま持って帰りましたが
    韓国の人は、機内食にチューブのコチュジャンを振りまき
    混ぜて^^食べるんですね。
    混ぜて食べるのもあまり好きじゃない^^

    • ケン より:

      たくさん

      コメントありがとうございます。
      やっぱり小さい時に食べるものが、その人の味覚を決定するというのは、特に息子達を見ていて感じます。
      私は、大人なので全然慣れません(T-T)
      お付き合いのために食べる辛いものを食べる忍耐力は少し付いたかもしれませんが^^

  3. cda より:

    韓国で唐辛子の使用が一般化したのが、18世紀というのを何処かで見たことがあります。塩が貴重なので、唐辛子で保存料の代用としたのでしょうね。

    辛さは味覚と云うより刺激ですから、慣れなきゃつらいですよね。キムチは醗酵食品なのでより好き嫌いが分かれるのでしょう。辛いはウマいになるには訓練が必要なのですね。

    • ケン より:

      cdaさん

      コメントありがとうございます。
      そう言われてみると、韓国の食品は長く保存できるものが多いですよね^^
      韓国に来てから辛い物に慣れる訓練も時々やってみましたが・・・・
      慣れるのは諦めました~(*´▽`*)

  4. タケ より:

    韓国に唐辛子が伝わったのは、加藤清正が 持ってきたと聞いた。南蛮というくらいだから、韓国に昔から有ったわけではない。
    妻に聞いたが、昔は子供に美人に なるからとか、力持ち になるとか痺れるのを我慢して食べてると慣れるんだそうです。最近は韓国の若者が激変!物凄くデブが多くなったのは、多分辛い物を食べないので、新陳代謝が悪くなって来たかと思う。
    人間の味覚は3歳~10歳で決まり、お袋の味はこの時に何を食べたかと言うことらしい。僕は梅干や茄子や胡瓜の漬物が有れば夏を乗り切れるキムチは無くても気にならない
    因に息子は唐辛子生でバリバリ食べます。

    • ケン より:

      タケさん

      コメントありがとうございます。
      唐辛子生でバリバリなんてすごいですね~
      韓国でぽっちゃりした子供たちが増えているのは、食べ物の変化と昔に比べて運動しなくなった為だと思います。
      ちなみに私の息子は全然運動をしないのに痩せているのは、もしかしたら、辛い物をいっぱい食べているかもしれません^^

      • タケ より:

        辛い物食べると汗だくになるので、スタイルが良くなるというのは本当です。チゲと辛いのと、実は物凄い消化にいいたべものです。激辛を食べる韓国人は皆スタイルがいいです。唇が痺れる位の辛さのものが、美味しい物で、僕が作った料理はチャンモンニンは、美味しくないと言われると韓国では、正統の日本料理は受け入れられないと痛感されます。

        • ケン より:

          タケさん

          コメントありがとうございます。
          確かに辛いものはダイエットや健康にいいのでしょうが、私には刺激が強すぎて・・・
          逆に辛い物が大好きな韓国人にとっては日本の料理はシンゴプッタ(薄い)という感じて美味しくないと思うケースが多いのかもしれませんね^^

  5. yuu より:

    コッコッコッチーズポッキおいしそうですね!

    明日早速鶴橋に買いに行きます!

    売ってるかな?

    因みにインスタントのジャジャ麺おいしいですよね!

    お勧めがあれば教えて下さい!

    • ケン より:

      yuuさん

      コメントありがとうございます。
      インスタントジャジャ麺だと、やっぱりチャパゲティが一番有名ですよね。
      私の娘も大好きです^^
      あと、ちょっと辛い物でも大丈夫でしたら、チャムケ(참깨)ラーメンという卵風味のラーメンがお勧めです!
      我が家では、少し奮発しておいしいインスタントラーメンを食べようという話になったら、必ずチャムケラーメンを買いますので^^

  6. なかの より:

    私も辛い物は得意ではありません^^;
    でも、ブログを見て辛ラーメンを食べました.私はチーズを入れてマイルドにしました♪
    久しぶりに食べると美味しいですね!
    불닭볶음면 今度挑戦してみます!!

    • ケン より:

      なかのさん

      コメントありがとうございます。
      チーズと辛い物って合いますよね!
      私の息子もキムチチャーハンやトッポッキ、そして불닭볶음면 にもチーズを入れて食べるのが大好きです^^
      でも、불닭볶음면を食べる時は本当に気を付けて下さい。
      口から火が出ますから(T-T)

  7. ぽむ より:

    韓国人はカプサイシンの辛さは大好きだけど、ナトリウムの塩辛さには拒否反応を示すらしいですね。
    韓国料理は唐辛子と薬味は大量に使う一方で、ほとんど塩気が無いので韓国人が日本でうどんやラーメンを食べると凄く塩辛くて食べられなかったというのをよく聞きます。

    • ケン より:

      ぽむさん

      コメントありがとうございます。
      言われてみると、韓国では塩辛を食べる機会が全然ないですね。
      そう考えたら段々食べたくなってきました^^

  8. ひょの より:

    昨日韓国の親戚からキムチが届いて、家族で美味しくいただきました。からさ抑えめなので私でも食べられました。

    今朝娘はキムチでご飯を食べていましたよ。韓国に行った当初は食べられなかったのですが、慣らされたみたいです(笑)

    • ケン より:

      ひょのさん

      コメントありがとうございます。
      私の娘も韓国に来た頃は、辛い物が全然ダメだったのですが、最近は少しずつ食べられるようになって来ました^^
      ただ、あまり辛い物が好きになってしまうと、辛い物苦手派が我が家では、私一人になってしまうので、困るんですけどね^^;

  9. cda より:

    済みません。

    キムチも塩分高めなんですね。唐辛子の刺激が強いのか余り意識されていないようで。

    日本料理を塩辛いと感じる韓国人が多いです(実際塩分高めです)が、韓国料理も負けてはないですよと云うお話です。

    • ケン より:

      cdaさん

      コメントありがとうございます。
      念の為、妻にも確認をしたのですが、キムチを作る時、最初、白菜を小さくするためにまず塩漬けにするそうです。
      その後、白菜はしっかり洗うのですが、その後、젓갈(チョッカル)という韓国での塩辛みたいなものをたくさん使うので、キムチは塩分高めになってしまうとのことです^^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

応援コーナー

皆さんの応援が励みになります!

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

このページの先頭へ