韓国のカビ対日本のカビキラー

スポンサードリンク

先日、日本から友人が韓国へ仕事に来るというので、買ってきてくれるようお願いしたものがありました。

それは・・・

IMG_1329

カビキラーです。

実は、今年(2013年)、韓国は、49日間という観測史上最長の梅雨を記録しました。

その結果、いろいろな影響が出てしまったのですが、我が家で、一番きつかったのは、いろいろなところにカビ発生してしまったことですヽ(ι´Д`)ノ

通常、カビが発生したら、「カビキラーを買おう!」という話になりますが、韓国人の妻に話しても、「それは意味がない」と言うのです。

妻の話では、日本のカビキラーは効果があるけれども、韓国のカビキラーは効かないとのこと。

日本で10年間暮らしたきれい好きの妻が言うのですから、やっぱりそうなんでしょう・・・

日本のカビキラーがよく効くのは、理由があります。

それは、

日本は湿気が多い国だからです。

カビが発生しやすい環境なので、カビ対策も発達しているというわけです。

(まあ、あくまでも私の個人的な見解ですけどね^^;)

日本の友人が持って来てくれたカビキラーで、早速、浴室をシューーーーー

うん、やっぱりきれいになりました^^

もし、韓国で日本のカビキラーを売っていれば、それが韓国製品の3倍でも、私は買いますね~

このブログをご覧になっている方の中で、日本のカビキラー業者の方が、いらっしゃれば、是非ご一考を!


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ