韓国の高校は超ハード!? 中学とはエライ違いが・・・

スポンサードリンク

今年の春、我が家の長男が、高校に通い始めました。

韓国の場合、中学もそうですが、高校も日本と比べてかなり違います

今回は、そこら辺のお話をいろいろご紹介していきます。

img_6634

韓国の中学はユルユル

実は、息子が中学生の頃、親の私は、結構、悩んでいました。

それは、息子が本当に勉強をしなかったからです。

もちろん、塾(ハグォン)に通っている人は、がんばって勉強している訳ですが、我が家の息子のように塾に行っていない人は、部活もあるワケではないので、そのまま家に帰って来ます。

学校が塾に通っている方に配慮してか、宿題もほとんどないので、息子は家でスマホばかりしていました。

また、韓国の高校へ行くには、受験がありません。

普段の定期テストの結果と内申点で行ける高校が決まります。

さらに中三では、12月末には、学校が終わり、その後、長~い冬休みと春休みが2月末まで続くので、息子はダラダラ生活の極みを行っていました^^;

「日本にいた頃の同級生は、必死になって受験勉強をしているのに、ウチの子はこんなんで大丈夫なんだろうか・・・」

と焦る気持ちを吐露すると、妻が一言。

「大丈夫よ。高校になったらムチャクチャ忙しくなるから。こうやっていられるのも今の内^^」

しかし、その時は、妻の言葉をにわかに信じることはできませんでした。

そんな私の心配をよそに、長男のユルユルの中学時代は終わりを告げていきます。

スポンサード リンク

超ハードな高校時代

さて、長男の高校生活が始まると・・・

息子は、毎日、夜の10時半過ぎ

家に帰ってくるようになりました^^;

というのも、通常の授業が終わった後、放課後の授業が学校でみっちりと行なわれるからです。

長男の話では、2年生以降は、放課後の授業が必須になるそうなのですが、1年生も基本的には、ほぼ全員受けているようです。

ただ、放課後の授業料は有料とのこと。
(金額がまだ分からないのでちょっと心配・・・)

あと、給食も昼だけでなく夜も支給されます

韓国の場合、中学まで給食代は無料なのですが、高校では有料となります。

朴クネ大統領が、高校も無償化するという公約も掲げて当選したのですが、結局、反故にされてしまいました(T-T)

(まあ、政治の世界ではよくある話かも・・・)

1日2食分なので、1ヶ月で20万ウォン(2万円)給食代を支払うことになります。

もちろん、韓国は高校でも部活動がほとんどありません。

息子の話では、金曜日の午後、2時間ぐらい部活動をする時間があるそうですが、そんなの部活動とは言えませんよね^^;

高校になったら、超ハードになるという妻の話は、本当でした。

昔、韓国留学について色々調べていた時、「韓国に留学するんだったら、中学か大学から。高校からの留学はムリ」と言われたことがあります。

その時は、理由がよく分かりませんでしたが、今から考えると、韓国の高校は、超ハードで韓国人でも大変なので、言葉が良く分からない留学生は、ついていくのが、本当に難しくなってしまうからなのだと思います。

塾はどうなる?

ところで、韓国と言えば、塾というイメージが強いですが、高校になったらどうなるのでしょうか。

あくまでもこれは私の息子が通っている学校での話ですが、ほとんどの人が、塾には通わなくなるそうです。

そりゃそうですよね。

ただ、それでも中には、放課後の塾が終わってから、夜10時~12時人によっては、夜12時から深夜2時まで塾に通う人もいるのだとか(・_・;)

そんな中で、息子もさぞかし大変だろうなあと思っていたのですが、逆に最近、勉強が面白くなってきたみたいで。

環境ってやっぱり大切ですよねえ^^


↓↓↓皆様からの応援が韓国生活の励みになっています!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

13 Responses to “韓国の高校は超ハード!? 中学とはエライ違いが・・・”

  1. おばあさん より:

    こんにちは
    韓国の高校生はたいへんなんですね。
    夜10時までも勉強するなんて真面目です。
    ケンさんのブログは綺麗に整理されていて読みやすいですし、真面目で優しい方なんだなぁと思いました。
    時々出てくる家族の方たちへの愛情が伝わってきます。
    そうだ、先日の書き込みで
    >韓国ドラマは、とにかく感情を丸出しにするシーンが多いので、それでストレス発散している主婦の方も多いのかもしれません。
    とありましたが、わたしもそうですよ。日本のおばさんもそういう方多いんじゃあないでしょうか。
    ただ韓国ドラマは、はじめに見たチャングムの誓いやキムサムスンからすごくエンターテインや思考が素晴らしいと感心しました。
    話があちこちになってすいません。

  2. ケン より:

    おばあさん様
    コメント頂き、ありがとうございました!
    お褒めの言葉を頂き、恐縮です(*^^*)
    韓国の旅行情報はたくさんありますが、
    韓国での子育てなどについて書いたブログや
    サイトは少ないかなあと感じているので、
    少し気になっている方も多いのではないかと思い、
    日本との違いを意識しながら、
    書いているところがあります。
    韓国のドラマに対する力の入れ具合は
    半端ないですから、またその中でも、
    面白そうなドラマがあれば、
    紹介させて頂きますね^^
    これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  3. ttkazoku より:

    こんにちわ!息子さん、高校生になったのですね!
    おめでとうございます。
    高校は受験ないんですかぁ~!よくドラマに出てくる、科学高校とか外国語高校?とかに入るために塾へ行くっていうのは、ドラマだけなんですか?
    最近、人気のドラマがあれば教えて下さい~!
    「ピノキオ」というドラマが日本で始まりますが、ご存知ですか?

  4. ケン より:

    ttkazokuさん
    いつもコメントありがとうございます!
    韓国でも受験がある高校はありますよ。
    日本でも、中学に進学をする時は、普通の人達は受験なしで行って、一部の人達は、受験をしてエリート校を目指しますよね。
    韓国でもそんな感じです^^
    ピノキオは、イ・ジョンソクが出ているドラマですよね。彼が出ているドラマは面白いのが多くて、高1の息子も一生懸命見ていましたが、ピノキオに関しては、「まあまあ」だと言っていました^^;
    最近だと、”優しくない女たち”(착하지 않은 여자들)が面白いみたいですよ!(ドラマ好きの妻からの情報です)
    ご参考にして下さい^^

  5. あきとママ より:

    初めまして。
    今、小学5年生、6年生の息子がいますが
    次男が高校から韓国へ行きたいと言うので検索していました。
    行きたい理由がK-popアイドルになりたいから。
    というので
    そんな簡単な世界ではない、全く知らないところへ一人でなんて等、何回説明したか
    けれど小さい時から(今もですが)
    そこしか見ていないしテレビの画面をみては泣くので
    親バカですが調べてみようと思いました。
    とうに亡くなっている父は韓国人ですが、息子は会った事もなく国を教えた事もありませんでしたが
    ポロポロと泣く姿に最近になって教えました。
    不思議なものです。
    高校の話、参考になりました。
    ありがとうございます!
    韓国語とともに勉強頑張らせます
    残念ながら父が日本語しか家庭内で使わなかったので私も話せなくて(笑)

  6. ケン より:

    あきとママさん
    コメントありがとうございました。
    確かに韓国の場合、高校からだと留学生を受け入れるシステム自体がないので、授業にまったくついていけず、サポートしてくれる先生もおらず、地獄を見ると思います・・・
    その以前に受け入れてくれる学校が見つからない可能性が高いですね。
    でも、何かに憧れてがんばろうという気持ちはは素晴らしいと思いますので、息子さん達が、また少し違った形で夢を実現していかれることを願っています。
    私も韓国にいながら、まだ韓国語は上手ではないので、お互いにがんばりましょう^^

  7. 関西の民 より:

    韓国では高卒では就職ができないと聞いたのですが本当ですか?

    • ケン より:

      関西の民さん

      チキン屋さんとか仕事を選ばなければ就職は出来るかもしれませんが、基本的には厳しいです。
      大卒の人でも大企業に入れなくて、中小企業や嫌で就職浪人しちゃう人も多いので。。。

      • 関西の民 より:

        いつも返信ありがとうございます!

        就職に関してはそんなに日本と変わらないような気がします・・・
        日本だって大企業に就職するには大卒でないとまず入社できませんし、アメリカだって同じです
        ただ日本人は大企業に就職する事にそこまで執念を抱いていないような気がします、夢も無く、ただ生きていければそれで良いと考える方が多いんでしょうね。
        その一方で韓国人は夢を持っていて向上心が高いと思います・・

        • ケン より:

          関西の民さん

          実際、周りの人の話を聞いていると、韓国の若者の就職難は日本よりかなり深刻ですよ・・・
          私から見ると、大企業入れなかったら働きたくないというのは単なる甘えだと思います。
          「そんな変なプライド捨てて、まずは小さい会社に入ってもそこから這い上がるんだという気概を持ってがむしゃらにがんばれよ!」って思っちゃうんですけどね^^;

          • うまうま より:

            今更感ですが、
            韓国の場合、最初に財閥系企業には入れないと終了ですからね。日本はまだ新卒の時は中小企業でも、実績積んで大企業に転職するチャンスがありますが、韓国ではそれがまず不可能ですね。
            だからこそ就職のために海外に出る人が多いわけで。

            給料や待遇の格差は日本よりも大きいので、「大企業入れなかったら働きたくないというのは単なる甘え」ってのは、韓国人からすると韓国の事情を知らないからそんなこと言えるんだって言われちゃいますよ。
            最初に中小企業に入ってしまったら貧乏決定なんで。

          • ケン より:

            うまうまさん

            確かに大企業に入れなかった若者はショックが大きいと思います。
            でも、だからと言って働かない状態を続けるのはやっぱり良くないです。
            そういう状態を続けていても、大企業に入れる訳ではないので・・・
            それに、親の立場からすると、必死に苦労をして、子供をせっかく大学まで卒業までさせて上げたのに、働きもしないで家でゴロゴロされると、本当に悲しくなりますよね。
            私も、働かない韓国の若者の親御さんから、そういった嘆きの気持ちを聞くことはよくあるので・・・
            親の気持ちを少しでも考えれば、若者は何らかの形でアクションは起こすべきだと思います。
            私は親なので、どうしても韓国の若者の事情というよりも韓国の親の事情という観点から考えてしまいます。
            ただ、韓国の中小企業は、従業員に安月給で残業ばかりさせるところが多いので、そこら辺は本当に難しいところですよね・・・

  8. 匿名 より:

    なんんかすごいね

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

応援コーナー

このページの先頭へ