韓国人はせっかち!そんな性格になってしまう理由も考えてみた


韓国人の性格として、”せっかち”という特徴が挙げられます。

韓国に住んでいると、「韓国人ってせっかちだなあ」と感じる時がいろいろあります。

ただ、時々、「そりゃあ、おめえさん、ダメだろ・・」と思う時もあるんですよね~

(もちろん、韓国の方、全員がせっかちという訳ではないので、そこらへんは誤解のないようにお願いいたしますm(__)m)

せっかちって韓国語で何ていうの?

せっかちを韓国語で表現すると、성급하다(ソングッパダ)と言います。

これは漢字で書くと、性急という意味ですね。

また、それ以外に

  • 성격이 급하다 (ソンギョギ クッパダ)
  • 성질이 급하다 (ソンジリ クッパダ)

と言うことも多いです。

(我が家では、こっちの表現を使う時の方が多いです^^)

성격(ソンギョク)は性格で、성질(ソンジル)は性質という漢字語から来ていますが、悪い意味での性格を表現する時に使います。

급하다(クッパダ)は「急だ」という意味です。

韓国人の性格はせっかちだと感じる時

では、実際に、どんな時に、韓国人の性格はせっかちだと感じるのか具体的なシーンをいくつか紹介していきます。

地下鉄を利用する時

地下鉄で、乗り降りをする際、日本だと、降りる人が優先で、全員降りた後、乗車を始めるのがルールになっています。

でも、韓国ではそんなことしません。

降りる人のために、真ん中のラインだけは空けておきますが、その両端からは、ドアが開いた瞬間からどんどん人が入っていきます

多分、性格がせっかちなので、降りる人が、全員、出ていくのを待ちきれないのでしょう。

交差点での車

韓国人の中でせっかちな方は、赤信号を待つのが苦手です。

歩行者だけでなく、車もそうです。

赤信号だけれども、前に人や車がなければ、ジワリジワリと前に進んでいきます

ちょうど、野球で盗塁しようとするランナーが「リーリーリーリーゴー!」と走るような感覚です。

(上の写真も本当はまだ青信号になっていない状態です)

さらに、赤信号で止まっている前の車が、人がいないのに動き出さないと、後ろの車がせっかちになってクラクションを鳴らす時もあるぐらいです^^;

複数の行列を作るとき

韓国の人は、行列を作るのが苦手です。

特に、銀行のATMやトイレの順番などではやっかいです。

日本では、一列に並んで、空いたところから、最初に待っていた人が行くようになりますが、韓国ではATMごと、トイレごとに順番が出来る確率が非常に高いです

性格的に、どこか空いたところがあれば、すぐ行きたいと思うので、一列に並ぶと、損をすると思ってしまうのかもしれません。

韓国人がせっかちな理由

では、韓国人は、なぜそこまでせっかちなのでしょうか?

その理由について、いろいろと調べても、これといった資料は出て来なかったので、あくまでも個人的な見解をお伝えします。

私が考えているのは地理的な要因です。

日本は海に囲まれているので、歴史的に敵の侵略を受けることはほとんどありませんでした。

その一方で、韓国は半島にあるので、大陸国家や海洋国家からたくさんの侵略を受けて来た歴史があります。

そういった中で、ハングリー精神が芽生えて来て、それがせっかちな性格に繋がっているのかもしれません。

韓国では競争が大好きというか、良い意味でも悪い意味でも早い者勝ちという精神があります。

>>韓国語のパリパリの意味&パリパリ文化(精神)のあるあるパターン

せっかちな性格もここまでやっちゃうと・・・

実際、私も韓国に住みながら、韓国人のせっかちな性格に少しずつ慣れて来ていると思うのですが、どうしても、まだ慣れないことがあります。

それは、タクシーの捕まえ方です。

韓国では、道でタクシーを捕まえようとしている、後から来た人が、もっと道の前に進んでいって、先にタクシーに乗ってしまうというシーンが本当によく見られます。

この間も、私と妻が重たい荷物を持って、道でタクシーを待っていたのですが、最初は、赤信号を無視してやってきた子連れの母親が、私たちの順番を無視して、タクシーに乗り・・・

(子供はどう思っているんだろう・・・)

さらに若い韓国人が何気ない顔をしながら、私たちの前を通り過ぎ、目の前でタクシーを捕まえて、過ぎ去ってしまいました。

さすがに、ここまでやられると私も妻も腹が立ったので、タクシーに乗った際、運転手に人にいろいろ聞いてしまいました。

私「なんで、韓国では、後から来た人がタクシーを捕まえるんですか?」

すると、タクシーのおじさんは、

「まあ、韓国人はせっかちな性格の人が多いですからね~」

と笑いながら答えます。

私「いや、これは良心の問題でしょ。」

と食い下がりますが、タクシーの運転手さんは。

「まあ、別にあそこはタクシー乗り場じゃないですし(笑)」

と、まだヘラヘラ笑っています。

いや、韓国ではタクシー乗り場じゃないところで捕まえるのが普通ですし・・・

タクシー乗り場で待っていても、タクシー乗り場の前まで出て行って先に乗ってしまう人もいっぱいいるんですけど・・・

と思いつつ、私もついカッとなって、

「こんなの先進国の人がやることじゃない!」

と口走ってしまいました。

そのせいか、タクシーの運転手さんは急に無言になってしまい、車内に不穏な空気が・・・

あっ、やってしまった・・・

やっぱり、人間、感情的になるとダメですね。

まあ、別に、韓国人のせっかちな性格に対して、私がどうこう言っても、何かか変わる訳ではないですし・・・

そういったシチュエーションに出くわしても、平常心を保つ訓練をしなければと改めて反省させられた次第ですm(__)m

ただ、いつもせっかちな韓国の方にタクシーの順番を抜かされてばかりだと正直、悔しいので、何か良い対策はないか、検討中です^^





次の記事: »

前の記事:«

>>全記事一覧はコチラ

18 Responses to “韓国人はせっかち!そんな性格になってしまう理由も考えてみた”

  1. いぐみ より:

    こんにちは。
    嫌な思いされましたね。
    自分の意見を言うのはいいと思いますよ
    ただ、タクシーの運転手からしたら、お門違いかと。
    やっぱ、割り込んだ人に一言言ってやりたかったですよねー。
    頑張って!

    • ケン より:

      いぐみさん

      ありがとうございます。
      実は、後から来た若い韓国人は、最初、普通に歩くフリをしていたんですよね~
      妻と、「まさか、割り込みはしないでしょう」と言っていたら、突然、前のタクシーに乗り込んで・・・
      そこで、私も「おい!」と叫んだのですが、車の騒音で聞こえず、悔しいから撮ったのがブログ上の過ぎ去るタクシーだったのです(T-T)
      タクシーの運転手には、割り込みをしようとしている人は無視して欲しいという気持ちでいったのですが・・・
      やっぱり運転手さんも商売ですから、しょうがないのかもしれないですね・・・
      本当は、タクシー業界で割り込み乗車撲滅運動をやって欲しいぐらいです^^

  2. cda より:

    「こんなの先進国の人がやることじゃない!」

    図星だったので、運転手さん黙ったのですね。
    そして、ケンさんのお応えがすべてだと思います。

    • ケン より:

      cdaさん

      コメントありがとうございます。
      ちゃんと節度を守って行動しようとしている方も韓国にはいらっしゃるので、そういった人たちのためにも、こういう悪しき風習はなくなっていくことを願っています。

  3. Meg より:

    ソウルの地下鉄に内側扉が設置されましたが、あれはまさにせっかち対策ではないでしょうか?
    実際、閉まる間際に飛び乗りドアに挟まれたご老人も見ましたし(日本ではこういう場合ドアが開くはずですが開かず、ご老人は転んで挟まれたままになり、片方で皆で引っ張って助かりました)
    ドアが閉まる瞬間に、傘を突っ込んで乗るおばさんも見ました。

    前回の訪韓時、土砂降りでずぶ濡れになりながらソウル駅でタクシーを待っていましたが、長蛇の列で一向に前が進みません、1時間くらい待ってようやく乗り場まで進み原因が分かりました。
    並んでる列より先回りしてずっと前でタクシーを捕まえる人達がいました!こんな事なら少し歩いても最寄りの駅まで地下鉄で行けば良かったと後悔しました。
    少し前、韓国人観光客に人気の温泉の送迎バスに乗りましたが、日中韓国語で、しつこいくらいバス内での注意事項が沢山書かれており、皆さん大人しく従われてました。
    若い訪日観光客が多いので、日本での経験を韓国でも生かして、若者だけでも意識改革してくれたらよいのですがどうでしょう?

    • ケン より:

      Megさん

      コメントありがとうございます。
      ホームドアは、目的自体よりも浸透するスピードの速さにびっくりしたところがあります^^
      (実は、韓国の地下鉄は歴史が早いので、それが可能だったという話もありますが)
      人は海外に行くと、少なからず、その国の影響を受けるので、国際交流は進んでいく方がいいのかなって思います。
      良い意味での相互理解につながっていけばいいですよね。

  4. みかん より:

    ケンさんのお気持ち、よく分かります。どこにぶつけていいのか分からないけど頭にくることがありますよね。

    私も地下鉄で我先に乗り込むおばさんやおばあちゃんの行動が理解出来なくて白い目で見ていました。
    知り合いになった韓国のご婦人に聞いてみたことがあるんです。もしかしてお年寄りはそういうルールがあるのを知らないのかな、と思ったのですが「そういうルールがあるのは知ってる」とおっしゃいました。じゃあなんで降りる人を待たずに我先に乗り込むのか聞いたら「早く乗りたいからだ」とのこと。いかにも韓国人らしいなぁと思って笑ってしまいました。

    韓国の人の思考は公共のルールより感情が優先されがちなんだと思います。もちろんケンさんが仰るように全員そうだという訳ではないのですが…
    これに対抗するには韓国人と同じくらい図々しくなるしかないと思いますㅎㅎ

    • ケン より:

      みかんさん

      コメントありがとうございます。
      韓国の方は良い意味でも悪い意味でも自分の気持ちに正直に行動しますよね~
      ルールより感動が優先というのは、まさにその通りだと思います。
      もちろん、私は同じレベルで図々しくなろうとまでは思いませんがㅋㅋ

  5. 田中 利博 より:

    韓国人のせっかちさは、中国文化の影響でしょうか??

    行列が苦手な点も、似ていますね。^^

    • ケン より:

      田中 利博さん

      コメントありがとうございます。
      中国の文化はよく分からないのですが、中国と朝鮮半島はつながっているから、似ている点もいろいろあるんですかね~
      行列は韓国の人が苦手というよりも、日本人が上手すぎるんだと思います^^;

  6. quazm より:

    単に、せっかちというよりも、考え方が自分中心、悪く言えば自分勝手なだけなのだと思います。車とか交通機関での行動は、「俺の行動を妨げるな!」みたいな感じですし。
    実際、どのような手段でも自分が得をすればいい、みたいなところは多くみかけます。
    大人がそういう行動だと、子供もそれを見て、それでいいと思うでしょうね。

    これらは他人に対する行動ですが、本人に近い関係(家族、友人、仲間)になると、いろいろと気を使ってますよね。
    優先度がそういう順序というのもあるようですが。

    • ケン より:

      quazmさん

      コメントありがとうございます。
      quazmさんのご指摘は納得できる部分が多いです。
      韓国で詐欺や詐欺っぽいことが多いのもそういったところに原因があるんだと思います。
      韓国は家族を大切にして同郷の人を尊重しますけど、関係が遠くなると排斥する方向に働くケースも多いですよね。
      最近、人格的に素晴らしい韓国人の方にお会いする機会も出て来たので、こういったことを書くのは心苦しい気持ちもあるのですが・・・

  7. たく より:

    以前NHKで放送していました。
    幼稚園児20人くらいに対して、
    今からお菓子を配るよ~というと
    みんな、(当然もらえると思って)一列に並ぶんです。
    でも5個配った段階で
    あれ~ごめんねぇ~終わっちゃった~
    といって、次の日、また、お菓子を配るよ~
    というと、我先にもらおうと、蟻がたかるように
    殺到するそうです。
    ものが豊かな時代の日本は、並ぶんですね。
    並ばないのは、本質的に恵まれていないからじゃないでしょうか。

    • ケン より:

      たくさん

      コメントありがとうございます。
      そういう考え方も一理あるのかもしれません。
      韓国は良い意味でも悪い意味でもハングリー精神が残っているのかもしれませんよね~

  8. たく より:

    ホームドア
    韓国は、物の改良とか、苦手なのではないでしょうか。
    電車も、規格が統一されていて(改良せずに使用していて)
    その点で、ホームドアが一気に進められたとの話も聞きます。
    日本は、各社、規格が違いますからね。
    山手線も4つドア車両、6つドア車両とかあるし。
    何故か日本は、規格がバラバラ
    自転車はその点規格が統一されていますが。

    • ケン より:

      たくさん

      コメントありがとうございます。
      ホームドアに関しては、以前、いろいろ調べたことがありまして。
      https://bridgetokorea.net/archives/9101
      要は、韓国は地下鉄の歴史が浅かったので、規格が分散されておらず、早く出来たという話があるようです。
      日本の地下鉄の歴史が長いので。。。

  9. あっくん より:

    まぁ、これは不穏な空気が流れても仕方ないですね…(^0^;)
    理不尽な目にあったことはわかるんですが、タクシーの運転手さんにしてみれば、なんで当事者でもない自分がそこまで言われなければならないの?って気持ちになったと思いますよ。って、年上のヒョンに対して生意気言ってすみません。

    どちらかというと時間にルーズなイメージがあったので、せっかちだというのは意外でした。自分のことに関してはせっかち、他人のことにかんしてはルーズだったりするんですか?

    • ケン より:

      あっくんさん

      コメントありがとうございます。
      そうですね~。
      私としては「なんで、理不尽なことをしている人を乗せるんだ」というつもりでタクシーの運転手さんに言ったのですが、さすがにそこまでの選別は今回は難しかったのかもしれません^^;
      他人に関しては、ルーズかなあって思うことは時々あります。
      例えば、レジが二つあって、一つのレジで対応している内に、行列が長くなったら、他のスタッフがやってきて、「お待ちの方、こちらへどうぞ!」ということになりますが、韓国では、そういうシーンをほとんど見かけません。
      まあ、そこまで気を遣うのは、世界でも日本人ぐらいだと思いますが。。。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ