水ください 韓国語

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

水のことを韓国語では「ムル」と言いますが、その意味は、日本語とは、若干、違うところがあります。

また、韓国の食堂で、店員さんに「水ください」お願いする時、何と言えば良いのでしょうか?

ここでは、一般的な表現から、より実践的な表現まで、詳しく解説していきます!

水は、韓国語でムルだけど・・・

水は、韓国語で물と言います。

ハングル カタカナ 意味
ムル

ただ、この“물(ムル)”の意味や使い方に関しては、日本語の水と違うところがいくつかあります。

お茶をムルと呼ぶことも

韓国では、薄いお茶のことを“물(ムル)”と呼ぶことも多いです

今は、浄水器があるので、そこでの水を飲むことが多いですが、昔、浄水器がなくて、お茶を沸かしていた時、それを“물(ムル)”と呼んでいました。

ですから韓国の食堂で「ムルチュセヨ」とお願いしたら、水ではなくお茶が出て来る時もあります。

お湯は韓国語で何と言う?

日本では、水が熱くなってきたら、お湯と呼ぶようになりますよね。

ただ、韓国語では、

ハングル カタカナ 意味
뜨거운 물 トゥゴウン ムル お湯

と言います。

これは、直訳したら「熱い水」となるんですね。

ミネラルウォーターは韓国語で何と言う?

あと、ミネラルウォーターは、생수(センス)と言います。

생수(センス)は、スーパーやコンビニで売っている水のことを差します。

もちろん、ミネラルウォーターを“물(ムル)”と呼ぶことも出来ます。

その一方で、食堂などで出している水は、浄水器の水なので、물(ムル)と呼びますが、생수(センス)とは、言いません

「水ください」を韓国語で

韓国の食堂へ行って、「水ください」とお願いする時、韓国語では、

ハングル カタカナ 意味
물 주세요 ムル チュセヨ 水ください

と言います。

分解すると、

  • 물(ムル):水
  • 주다(チュダ):「あげる」、「くれる」
  • ~세요(~セヨ):~して下さい。

となります。

「~세요(~セヨ)」は、尊敬表現です。

食堂だと、見知らぬ店員さんに、丁寧に言う必要があるので「물 주세요. (ムル チュセヨ)」というのが適切だと言えます。

「ムル チュセヨ」?「ムル ジュセヨ」?

ここで、ちょっとややこしいのは、カタカナで表現すると、「ムル チュセヨ」と「ムル ジュセヨ」のどちらかなのかということです。

“주세요”は、単独で使う時は「チュセヨ」です

ただ、해주세요(ヘジュセヨ)というように、前の単語と続けて発音する時は、「ジュセヨ」と濁音化します。

では、本題の「물 주세요」の場合、どうなるかというと・・・

ゆっくり読むと「ムル チュセヨ」ですが、早く読むと「ムル ジュセヨ」と聞こえる場合があります。

ただ、読み方のスピードによっては、どちらなのか分からない時もよくあります。

私自身、「ムル チュセヨ」なのか「ムル ジュセヨ」なのか、気になって、妻に何度も発音してもらったのですが・・・

聞けば聞くほど、どちらにも聞こえてきて、逆に混乱して来ました^^;

実際のところは、チュセヨとジュセヨの中間ぐらいが正しいのかもしれません。

ちなみに、韓国には、鄭(정)さんという苗字の方がいらっしゃいますが、カタカナで書く時、「チョンさん」と書く時もあれば、「ジョンさん」と書く時もあります。

どっちの読み方が正しいか考える以前に、韓国語の正しい発音をそのまま覚える方が良いのかもしれないですね。

「水ください」をもっと丁寧に言いたい時は?

では、ここから、もうちょっと実践的なお話をしていきますね。

「水ください」は“물 주세요. (ムル チュセヨ)”です。

これは、これで丁寧な表現なのですが、もっと丁寧に言いたい時は、

ハングル 물 좀 주세요.
カタカナ ムル チョム チュセヨ
日本語訳 水をちょっとください。

と言えば良いでしょう。

ここでの좀(チョム)は、조금(チョグム)の短縮形で、「ちょっと」という意味があります。

ダイレクトに“물 주세요. (ムル チュセヨ)”というよりは、“물 좀 주세요. (ムル チョム チュセヨ)”といった方が、より柔らかい表現になります。

「水ください」をよりスムーズに使うために

ここで、せっかくなので、「水ください」をもっとスムーズに言えるよう、周辺的な表現もご紹介します。

まず、「水ください」という時は、店員さんを呼ぶ必要があるので、そういった時は、

ハングル 저기요. 물 좀 주세요.
カタカナ チョギヨ。ムルチョムチュセヨ。
日本語訳 すみません。水をちょっと下さい。

と“저기요(チョギヨ)”を最初に言うと、よりお願いしやすくなるでしょう。

また、食事が終わって、お会計をする時は、

ハングル 계산 해주세요
カタカナ ケサン ヘジュセヨ
日本語訳 お会計お願いします。
※直訳したら計算して下さい。

と言います。

そして、最後に、

ハングル 맛있었어요.
カタカナ マシソッソヨ。
日本語訳 美味しかったです。

という言葉を添えて上げることが出来れば、完璧ですね( ̄ー ̄)ニヤリ

残念な結果になることも

ただ・・・

実を言うと、最近の韓国の食堂では、水がセルフサービスになっているところが多いです。

ですから、せっかく「물 주세요. (ムル チュセヨ)」と言えたとしても、

ハングル 물은 셀프예요.
カタカナ ムルン セルプエヨ。
日本語訳 水は、セルフサービスです。

と、あっさり、返されてしまう時もあるので、そうなってしまった場合は、ごめんなさいm(__)m

まとめ

水は、韓国語で“물(ムル)”と言いますが、薄いお茶も“물(ムル)”と呼ぶ時もあったり、お湯を表現する時は、“뜨거운 물(トゥゴウン ムル)”と、単純に「熱い水」と表演したりと、気を付けるべき点もいろいろあります。

また、韓国の食堂で喉が乾いたら、我慢をしないで、是非、“물 주세요(ムル チュセヨ)”と言って、お水をもらってくださいね!

合わせて読みたい記事