ボラへ(보라해)という韓国語は紫から!?BTSが作った言葉の意味


こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

韓国の学校に通っている私の娘は、最近、BTS(防弾少年団)にハマリまくっています。

そんな娘の親として、BTSのことも少しずつ勉強中ではあります^^

実は、BTSは新しい韓国語をいくつか作っているのですが、今回は、その中の一つである「ボラヘ」について解説をしていきます。

ボラへの意味

「ボラへ」を韓国語で表記すると“보라해”です。

この言葉は、BTSのV(テテ)が最初に使い始めました。

「ボラヘ」の意味は、「相手を信じてお互いに愛する」です。

では、なぜ、そういった意味になるのか、その理由を詳しく解説していきますね。

「ボラへ」の由来

ここでの“보라”は、紫という意味です。

ですから、紫色は「ボラセク(보라색)」と言います。

そして、ボラヘの「ヘ(해)」は、「~する」という意味の動詞“하다”をより親しい人や目下の人に対して使う時の表現です。

ですから、「ボラへ」を直訳したら「紫します」となります。

ただ、「紫する」と言われても、何のこっちゃとなる方もいらっしゃるかと思います^^

では、ここでの「紫」は何を象徴しているのでしょうか?

これ関しては、BTSのV(テテ)が、ファンミーテイングで直接、説明している動画がありました。

V(テテ)の説明によると・・・

紫は、虹色を構成する7色(赤、橙、黄、緑、青、藍、紫)の中で最後の色です。

うん、確かに、確かに。

そこから、V(テテ)は、紫には、相手を信じてお互いを末永く愛し合おうという意味があると解釈したんですね。

ちなみに、この意味は、Vがファンミーティングの際、その場で考えたんだそうです。

BTSと紫の深い関わり

元々、韓国のアイドルグループは、色で象徴されることがよくありました。

例えば、過去の有名なアイドルグループのイメージカラーは、こんな感じです。

  • 神話(SHINHWA):オレンジ
  • ジェクスキス(Sechs Kies):黄色
  • HOT:白

BTSの場合、当初は、イメージカラーがありませんでした。

しかし、2016年11月にコンサートが行われることになった時に、ファン達は、当時、大ヒットしていたBTSの「血、汗、涙」という歌に一番合う色として紫を選んだのです。

そして、そのコンサートの最後に、アンコールでステージに上がった際、ファン達は、紫色のライトを付けて、会場を染めました。

そこから、BTSのイメージカラーは紫だという概念が定着したんですね。

「ボラヘ」の使い方

「ボラヘ」は、BTSのVがファンに対して、呼びかける時に使います。

ちなみにボラヘ(보라해)は、年下の人か、より親しい人に対して呼びかける表現で、

  • ボラヘヨ(보라해요):親しい人に対して言う表現
  • ボラハムニダ(보라합니다):かしこまった表現

という形で使い分けることも出来ます。

アミシテルもBTSが作った言葉

日本のBTSのファンの間では、「アミシテル」という言葉がありますが、これも、BTSが作った造語です。

まず、アミですが、これは、BTSのファンクラブの名称でもあり、ファンを象徴するARMYから来ています。

防弾少年団の名前に含まれる「防弾」は、銃弾から身を守る役割を持っていますが、特にARMY(軍隊)と防弾には深い関わりがあります

ですから、防弾少年団とARMY(軍隊)いつも一緒にいるという意味を込めて、ファンクラブの名前となり、BTSは、ファンのことも「アミ(아미)」と呼ぶようになりました。

ですから、「アミシテル」は、「愛している」と掛け合わせて、「ファンを愛している」という意味になるのです。

また、韓国語では、ボラヘと組み合わせて、

아미를 보라해(アミルル ボラヘ)

と言われたりしていますが、これは、ファンの人達を信じてお互いに愛し合っていこうという意味になります。

BTSにハマる我が家の娘

冒頭にも書きましたが、我が家の娘は、BTSにハマりまくっています。

少し前までは、おそ松さん、ハイキュー、そしてコナンなど日本のアニメが大好きだったのですが、それらのグッズは完全に隅に追いやられました^^;

昔の娘の趣味は完全にこっちのアニメ系だったのですが・・・

しかし、現在、娘の部屋には、BTSのステッカーがペタペタ貼られ・・・

ちにみに、娘は、ジミン推しです。

>>防弾少年団(BTS)のジミンのプロフィールや性格を調査!

ジミンの写真を見ながら、私が、「ジミンってパパが若い時の顔によく似ているよ~」と言ったら、超複雑な顔をしていました・・・

さらに、そんな娘に対して、「ボラヘ~」といったら、娘から「パパはアミじゃないから」と否定されました。

うちの娘は思春期真っただ中です(T-T)

↓いつも応援して頂き、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

合わせて読みたい記事





次の記事: »

前の記事:«

8 Responses to “ボラへ(보라해)という韓国語は紫から!?BTSが作った言葉の意味”

  1. ムクゲ より:

    アイドル好きなものも10代限定と思います。 大学生になってからはアイドルに興味がない人が多くなるんですよ。 もちろんアイドルが好きな大学生もいるけど 。。
    とにかく防弾少年団が世界的に韓国という国を広報してくれているので、 防弾少年団(BTS)に感謝の気持ちが大きいです。
    でも一方では、韓国歌謡界がとてもアイドルしかいないので、個性的な若いアーティストたちがたくさんデビューすることを望んでいます。 あまりにもアイドルに重点を置いている歌謡界は健康ではないと思うんです。

    • ケン より:

      ムクゲさん

      実はですねえ。
      最近は、韓国では、演歌の人気がグングン高まっているんです。
      その火付け役となっているのが、미스터 트롯(Mr Trot)という演歌のオーディション番組です。
      TV朝鮮というローカルの放送客で、深夜の放送にも関わらず、視聴率が30%近くという
      恐ろしい数字をたたき出しています。
      YouTubeなどで”미스터 트롯”と検索したら、いろいろ出て来ますので、
      是非、韓国の新しい風を感じてみて下さい^^

      • ムクゲ より:

        私もその番組知っていますが、大学生の中ではその番組、人気がなさそうです。私もそうですし、演歌は好みじゃないですね。最近、youtubeの90年代の人気歌謡(音楽番組の名前)を見て感じる事ですが90年代のように2030の好みの音楽を歌うアティーストが多く出て欲しいです。
        あ、それに今日の韓国語コンテンツは一般的に多く使う言葉じゃありませんね。私もこの文を読んで初めてこの言葉を知りました。

        • ケン より:

          ムクゲさん

          やっぱり私が韓国演歌にハマっているのは、
          おじさんだからなんですねえ^^;
          ムクゲさんがおっしゃるように、
          ボラヘはBTSコミュニティ限定の表現です。
          ちょっとマイナーすぎる単語で失礼いたしましたm(__)m

  2. masa より:

    おそ松さんは,卒業なんですね。

    おとーさんも大変ですね。

    • ケン より:

      masaさん

      おそ松さんなら、グッズも安いのでいいですけどね^^
      本当は、娘とBTSのコンサートに行きたいと
      思っているぐらいなのですが、チケット代が
      メチャクチャ高いみたいで・・・

  3. Yuki より:

    こんにちははじめまして。
    공기のルールを検索して辿り着きました。先に動画を見ていたので(달방のep95←たぶん娘さんも昨日見てますㅋㅋㅋ)わかりやすかったです。ありがとうございました(⁎˃ᴗ˂⁎)

    ところで보라해に丁寧語があるとは知りませんでした。보라해요…うんうん…보라합니…다…?のところで腹筋ちぎれました。こちらもありがとうございました(⁎˃ᴗ˂⁎)あははははは

    딸기공기!
    보라합니다〜( ᵕᴗᵕ )✩⡱

    • ケン より:

      Yukiさん

      こんにちは!
      はじめまして。
      実は、달방のep95の意味がまったく分からなくて、娘に聞いたら、
      Yukiさんの予言通り、バッチリ見ていました(笑)
      昨日から、以前、書いたコンギに関する記事へのアクセスが増えていたので、
      何でかなと思っていたのですが、実はBTS絡みだったとは^^
      보라해요や보라합니다は、文法的に解釈すれば、そういう言い方もアリということですね^^;

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ