韓国語 ワンジョン

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

韓国では、自分の気持ちを強調する表現がいろいろありますが、今回は、その中の一つ「ワンジョン」をご紹介していきます。

ちょっとオーバーリアクションだったり、少し興奮気味で話す時に「ワンジョン」は使うイメージがありますね。

韓国ドラマの中でも、よく使われているので、是非、チェックしてみて下さい!

ワンジョンの韓国語での意味

ワンジョンは、韓国語で“완전”と書きます。

漢字で書くと「完全」なので、「完全」と訳すことも出来ますが、一般的に会話の中で使う時は「すごく」とか「とても」と訳します。

若者もよく「ワンジョン」を使いますが、その場合は、「超」とか「めっちゃ」という感じで訳すことが出来ます。

私の頭の中ではワンジョンは、若い女性がちょっと興奮しながら「ワンジョン~」と話しているイメージがあります。

結構、ノリノリの雰囲気で言う時が多いですよね^^

多分、ワンジョンを使った例文をご紹介すると、あなたも「あ~、そういえば」という感じになるかもしれません。

ワンジョンを使った例文

では、ワンジョンを使った表現をご紹介していきましょう。

ワンジョンチョア


韓国語では、“완전 좋아”と書きます。

日本語では「すごくいい」と訳すことが出来ます。

이번주에 등산 가는것 어때? (イボンチュエ トゥンサン カヌンゴ オッテ?)
今週に登山するのどう?

완전 좋아. (ワンジョン チョア)
すごくいいね

오늘 저녁 식사는 삼겹살 어때? (オヌル チョニョク シクサヌン サムギョプサル オッテ?)
今日の夕食は、サムギョプサルはどう?

완전 좋아! (ワンジョン チョア)
すごくいい!

物事に対して、すごく気に入ったことを表現する際に、この表現を使います。

ワンジョンモシッタ


韓国語で、“완전 멋있다” と書きますが、日本語では、「すごくかっこいい」と訳すことが出来ます。

かっこいい韓国の芸能人を見た時に、ちょっと興奮しながら、「ワンジョン モシッタ~」と言ったりしますよね。

저기 있는 사람은 연예인이야(チョギ インヌン サラムン ヨネイニヤ)
あそこにいる人は、芸能人だ。

와~ 역시 완전 멋있다!(ウワ~ ヨクシ ワンジョン モシッタ!)
うわ~ やっぱりすごくかっこいい!

멋있다(モシッタ)は、一般的にかっこいい男性に対して使う表現ですが、洗練されたクールな女性に対しても使ったりします。

>>韓国語のモシッタの意味!モッチダやチャルセンギョッタとの違いは?

ワンジョンネスタイル


韓国語では、“완전 내 스타일”と書きます。

日本語風に訳すのであれば「超、私のタイプ」という感じでしょうか。

好みの男性、或いは女性を見つけた時には、この表現を使います。

韓国では、自分のタイプや好みであることを伝える際に、スタイル(스타일)という表現を使います。

また、この表現は、好みの異性を指して言う時もあれば、自分の気に入った物に対して言う時もあります。

이 옷은 어때요?(イ オスン オッテヨ?)
この服はどう?

완전 내 스타일이에요. (ワンジョン ネ スタイリエヨ)
完全に私の好みです。

こういった時は、「完全」という意味で使った方が、より自然な訳になりますよね。

ワンジョン テバ(テバク)

韓国語では、“완전 대박”と書き、日本語だと、「めっちゃやばい」と訳したりすることが出来ます。

テバ(대박)は、韓国の辞書には「大当たり」とか「大ヒット」と書かれていますが、普段の生活で使う時は「すげー」、「やばい」、「最高」と訳したりします。

>>テバク(대박)という韓国語の意味と使い方を分かりやすく解説!

귀멸의칼은 그렇게 재미 있어요?(クィミレカルン クロッケ チェミ イッソヨ?)
鬼滅の刃はそんなに面白いの?

지금 완전 대박이야.(チグム ワンジョン テバギエヨ)
今、めっちゃやばいよ。

最近、鬼滅の刃という映画が日本で、ものすごくヒットしているみたいですね。

韓国でも12月に公開するそうなので、観に行こうかなと思っています^^

まとめ

「とても」という意味で使われる表現には、

  • 정말(チョンマル)
  • 진짜(チンチャ)
  • 너무(ノム)
  • 아주(アジュ)
  • 엄청(オムチョン)

などがありますが、「ワンジョン」は、特に若者を中心として、何かを強調したい時に、よく使われる表現です。

ただ、私みたいな大人が、「ワンジョン」を使っても、おかしくはありません。

ですから、ちょっと若者っぽい雰囲気で、話したい時は、是非、「ワンジョン」を使って、ノリノリで言っちゃって下さい!

あっ、もしかしたら、ノリノリという言葉自体が、若者らしくないかもしれませんが・・・

↓いつも応援して頂き、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

合わせて読みたい記事