おはよう ハングル

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

韓国語には「アンニョンハセヨ」という挨拶表現があり、この一言があれば、朝・昼・晩のすべての挨拶を網羅出来ると一般的には言われています。

ただ、「アンニョンハセヨ」は、状況によっては、朝の挨拶として、使いづらいことも意外と多いんですよね。

そこで、今回は、朝の挨拶に使える表現をいくつかご紹介していきます。

韓国語で「おはよう」と言う時に使える表現

韓国語での朝の挨拶で使える表現には以下のようなものがあります。

基本的な表現

まず、基本の表現は、やはりアンニョンやアンニョンハセヨですね。

ハングル カタカナ 意味
안녕 アンニョン おはよう
안녕하세요 アンニョンハセヨ おはようございます
안녕하십니까? アンニョンハシムニカ? おはようございます(より丁寧な表現)

子供同士の会話や、大人が子供に対して挨拶をする時などには、「アンニョン」をよく使います。

その一方で、大人同士の挨拶であれば、「アンニョンハセヨ」や「アンニョンはシムニカ?」を使いますよね。

ただ、朝の挨拶で、「アンニョン」や「アンニョンハセヨ」を使えないケースは意外に多いんです。

朝、家を出て、近所の人に合った時は、「アンニョンハセヨ」や「アンニョンハシムニカ?」と言いますが、家族や恋人に対しては、ほとんど使いません

(家族同士でも、子供が祖父母に対しては「アンニョンハセヨ」と言う時はよくあります)

何故なら、家族やすごく親しい人に使うと、少しよそよそしい感じになってしまうからです。

良い朝という意味で


次によく使う表現と言えば、“좋은 아침”です。

ハングル カタカナ 意味
좋은 아침 チョウン アッチム 良い朝だね

“좋은 아침(チョウン アッチム)”は、直訳したら「良い朝」という意味です。

ちなみに、英語の“Good Morning”も、直訳したら「良い朝」ですが、「チョウン アッチム」は、英語の表現をそのまま韓国語に訳した表現だとも言われています。

「チョウン アッチム」は、会社に出社をした時や、友達、家族、または恋人など幅広く使える表現です

また、この表現は、パンマル(ぞんざいな表現)なので、親しい人や目下の人以外には使いません。

丁寧に挨拶をしたい時、或いは、目上の人に対して挨拶をする時は、

ハングル カタカナ 意味
좋은 아침이네요 チョウン アッチムミネヨ 良い朝ですね
좋은 아침이에요 チョウン アッチムミエヨ 良い朝です(丁寧な表現)
좋은 아침입니다 チョウン アッチムミニダ 良い朝です(より丁寧な表現)

などの表現を使います。

よく寝た?


こちらは、「よく寝た?」という意味で、よく使う挨拶表現です。

ハングル カタカナ 意味
잘 잤어? チャル ジャッソ? よく寝た?

この表現は、実際に、生活を共にしている家族に対して、よく使う表現です

起きて、間もない人に対して、使う表現で、会社など、起きてから時間が経っている場合は、使いません

また、丁寧に挨拶をしたい場合や、同居している祖父母や義理のご両親など、目上の人に対して挨拶をする場合は、

ハングル カタカナ 意味
잘 잤어요? チャル ジャッソヨ? よく寝ました?(丁寧な表現)
안녕히 주무셨어요? アンニョヒ チュムショッソヨ? よくお休みになられましたか?(尊敬表現)
안녕히 주무셨습니까? アンニョヒ チュムショッスムニカ? よくお休みになられましたか?(より丁寧な尊敬表現)

という感じで、使い分けていきます。

グッドモーニングのハングル表記

日本でも、英語風に“グッドモーニング”と挨拶する人がいますが、韓国語で、“Good Morning”をハングル表記にしたら、“굿모닝” になります。

ハングル カタカナ 意味
굿모닝 グッモニン グッドモーニング

ハングルの場合、半音をパッチムで発音するので、ドやグをほとんど発音しないという感じです。

ただ、この表現を朝の挨拶で使う頻度は、それほど高くありません

どちらかと言えば、半分、冗談ぽっく挨拶をするような時に使うかなという感じです。

また、この表現に関しても、以下のように丁寧に言う方がいらっしゃいます。

ハングル カタカナ 意味
굿모닝이에요 グッモニンギエヨ グッドモーニングです。
굿모닝입니다 グッドモニギムニダ グッドモーニングです(より丁寧な表現)
ケン

英語の“굿모닝”に、“입니다(イムニダ)”を付けるのは、不自然な感じがするかもしれませんが、それでも丁寧さは伝わります。

まとめ

ここでは、「おはよう」と韓国語でいう場合の表現についてお伝えして来ましたが、その使い方に対しては、日本とかなり違うので気を付けなければなりません。

家族間同士の挨拶で、「アンニョンハセヨ」は、ほとんどど使わず、「チョウン アッチム」や「チャル ジャッソ?」をよく使います。

また、恋人に朝、挨拶をする時は、「アンニョン」や「チョウン アッチム」を使うことが多いですね。

実際、ここら辺の挨拶の境界線は、曖昧な部分もありますが、それぞれの表現のニュアンスを何となく感じ取って頂けるとうれしいです!

↓いつも応援して頂き、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

「こんばんは」を韓国語で言う場合は、こちらの記事をご参考にして下さい。

合わせて読みたい記事