ヨルシミ 韓国語

こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

韓国語の「ヨルシミ」には、「一生懸命」とか「熱心に」という意味があります。

誰かを鼓舞する時は、自分ががんばることを宣言する時に「ヨルシミ」という表現はよく使います。

ここでは「ヨルシミ」の意味や使い方について、詳しく解説をしていきます。

韓国語「ヨルシミ」の意味

「ヨルシミ」は韓国語で、“열심히”と書きます。

ハングル カタカナ 意味
열심히 ヨルシミ 一生懸命、熱心に、がんばって

“열심히(ヨルシミ)”の“열심(ヨルシム)”は、漢字で書くと「熱心」です。

そして、最後の“히”は、副詞を作る接尾辞なので、直訳したら「熱心に」となりますね。

もちろん「熱心に」と訳してもOKですし、日本語では「一生懸命」という表現を使うので、そのように訳しても大丈夫です。

あるいは、文脈によっては「がんばって」と訳す時もあります。

「ヨルシミ」を使った表現

では、「ヨルシミ」を使った表現について、お伝えしていきます。

ヨルシミヘヨ/ヨルシミヘ/ヨルシミハセヨ

“열심히(ヨルシミ)”は、“하다(ハダ)”と一緒に使われることが多いです

そして、相手によって、語尾が以下のように変化します。

ハングル カタカナ 意味
열심히 해요 ヨルシミ ヘヨ がんばってね、がんばります
열심히 해 ヨルシミ ヘ がんばって
열심히 하세요 ヨルシミ ハセヨ がんばってください、がんばってされます

これらの表現は、直訳したら、「一生懸命やって」とか「一生懸命やる」という意味になりますが、“一生懸命やること=がんばること”なので、「がんばって」とか「がんばります」と訳すことができます。

“열심히 해요(ヨルシミ ヘヨ)”は、親しみを込めて丁寧に言う時に使う表現です。

例えば、こんな感じで使います。

ハングル 4급은 좀 어렵지만 열심히 공부해요.
カタカナ サーグプン チョム オリョップチマン ヨルシミ コンブヘヨ。
日本語訳 4級は、少し難しいですが、がんばって勉強してね。

韓国語の語学学校は、基本的に1級から6級まであるのが一般的ですが、次のコースに行く際、「レベルがムチャクチャ上がったらどうしよう」と不安になったりする方もいるものです。

そんな時には、こういった表現を使って励まして上げましょう^^

“열심히 해(ヨルシミ ヘ)”は、家族同士や、親しい友達同士で使ったりします

例えば、「仕事がんばって」と妻が夫に伝える時に、行ったりしますよね。

ハングル 갔다 와. 오늘도 일 열심히 해.
カタカナ カッタワ。オヌルド イル ヨルシミ ヘ。
日本語訳 行ってらっしゃい。今日も仕事がんばって。

また、“열심히 하세요(ヨルシミ ハセヨ)”は、年上の人などに、尊敬の気持ちを込めて使う表現です

ハングル 다이어트 위해서는 운동 열심히 하세요
カタカナ ダイオト ウェイへソヌン ウンドン ヨルシミ ハセヨ。
日本語訳 ダイエットのためには、運動をがんばってください。

私は、子供たちから、そう言われないようにがんばってはいるのですが・・・

「がんばって」という時に使える他の表現

「がんばって」と伝えたい時は、“화이팅(ファイティン)”とか、“힘내요(ヒムネヨ)”という表現を使う時もあるので、詳しくは以下の記事に参考にしてください。

ヨルシミ ヘンネ

ハングル カタカナ 意味
열심히 했네 ヨルシミ ヘンネ 一生懸命がんばったね

“네(ネ)”は、語尾につく場合、「~だね」という意味になります。

それが、“열심히 했다(ヨルシミ ヘッタ)”という過去形の表現の後に付いて、「一生懸命がんばったね」という意味で使うんですね。

“열심히 했네(ヨルシミ ヘンネ)”は、相手の苦労をねぎらう時によく使います。

ハングル 열심히 했네. 고생 많았어.
カタカナ ヨルシミ ヘンネ。コセン マナッソ。
日本語訳 一生懸命、がんばったね。ご苦労様。

上司が親に、或いは、親が子供に対して、こういう表現を使うことも多いです。

ヨルシミ ハジャ

ハングル カタカナ 意味
열심히 하자 ヨルシミ ハジャ 一生懸命がんばろう

“하자(ハジャ)”は、「~しよう」と親しい人や、目下の人に対して使う表現です。

友達などに、励ましの言葉を掛ける時などに使ったりしますよね。

ハングル 뭐든 포기하지 말고 끝까지 열심히 하자.
カタカナ モドゥン ポギハジ マルゴ クッカジ ヨルシミ ハジャ。
日本語訳 何でも諦めないで、最後まで一生懸命がんばろう。

ちなみに「しよう」は、“하자(ハジャ)”ですが、「行こう」は“가자(カジャ)”になります。

ヨルシミ ハゲッスムニダ

ハングル カタカナ 意味
열심히 하겠습니다 ヨルシミ ハゲッスムニダ 一生懸命がんばります

“하겠습니다(ハゲッスムニダ)”は、意志を表すニュアンスで、「します」とか「やります」という意味になります。

ですから、“열심히 하겠습니다(ヨルシミ ハゲッスムニダ)”を直訳したら、「一生懸命やります」となりますが、日本語風に訳すとすれば、「一生懸命がんばります」という感じになります。

また、“하겠습니다(ハゲッスムニダ)”は、目上の人に対して、かしこまって使う表現なので、例えば、会社の面接などで、

ハングル 뽑아주시면 무슨 일이든 열심히 하겠습니다.
カタカナ ポバジュシミョン ムスン イリドゥン ヨルシミ ハゲッスムニダ。
日本語訳 採用してくだされば、どんな仕事でも一生懸命がんばります。

という感じで使ったりします。

その一方で、より親しい人に対しては、

ハングル カタカナ 意味
열심히 할게요 ヨルシミ ハルケヨ 一生懸命がんばりますよ

と言いますし、目下の人には、

ハングル カタカナ 意味
열심히 할게 ヨルシミ ハルケ 一生懸命がんばるよ

という表現を使います。

ヨルシミ ヘヤジ

ハングル カタカナ 意味
열심히 해야지 ヨルシミ ヘヤジ 一生懸命がんばらなきゃ

“해야지(ヘヤジ)”は、「~しなきゃ」とか「~しないと」という意味で使います。

誰かに対して「~しないと」という時もありますが、独り言で「~しなきゃ」という時にもよく使います。

ハングル 이렇게 시간을 낭비하면 안되겠다. 열심히 해야지.
カタカナ イロッケ シガヌル ナンビハミョン アンデゲッタ。ヨルシミ ヘヤジ。
日本語訳 こうやって時間を浪費したらダメだ。一生懸命がんばらなきゃ。

「ヨルシミ」を含んだ例文

実は、私自身、“열심히(ヨルシミ)”という表現が大好きなので、最後に“열심히(ヨルシミ)”を使った例文をいろいろご紹介していきます。

ハングル 앞으로 우리 열심히 살자.
カタカナ アップロ ウリ ヨルシミ サルジャ。
日本語訳 これからがんばって生きていこう。
ハングル 열심히 하면 꼭 좋은 결과가 나올거야.
カタカナ ヨルシミ ハミョン コッ、チョウン キョルグァガ ナオルコヤ。
日本語訳 一生懸命がんばれば、きっと良い結果が出るさ。
ハングル 열심히 해도 안되면 어쩔수 없어.
カタカナ ヨルシミ ヘド アンデミョン オチョルス オプソ。
日本語訳 一生懸命がんばっても、ダメだったら、しょうがないよ。

何かをやる時は、もちろん結果も大切ですが、大前提として、“열심히(ヨルシミ)”やることが本当に大切だと思います。

努力を続けていれば、すぐには難しくても、いつかきっと結果はついてくると思うので、韓国語の勉強も、열심히 하세요!(ヨルシミ ハセヨ!)

↓いつも応援して頂き、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

合わせて読みたい記事