ポゴシッポヨ 韓国語
こんにちは!韓国在住日本人のケンです。

今回は、韓国ドラマや歌でよく使われる「ポゴシッポヨ」という表現について解説をしていきます。

私も、昔、妻と遠距離恋愛していた時は、しょっちゅう使っていました^^

大切な人となかなか会えない方には、是非、覚えて頂きたい韓国語です。

「ポゴシッポヨ」を韓国語で書くと?

「ポゴシッポヨ」は韓国語で書くと、“보고 싶어요”となります。

ハングル カタカナ 意味
보고 싶어요 ポゴシッポヨ 見たいです、会いたいです

文法的には、以下のように分解することが出来ます。

  • 보다 (ポダ):見る・会う
  • ~고 싶다 (~ゴ シプタ):~したい
  • 요 (ヨ):~です。~ます。(丁寧語)

より親しい人や目下の人に対して使う時は、“보고 싶어(ポゴシッポ)”と言えますね。

また、より形式ばった表現をする時は、“보고 싶습니다(ポゴ シップスムニダ)”と表現することが出来ます。

「ポゴシッポヨ」の意味を詳しく解説

「ポゴシッポヨ」の意味は、「見たいです」「会いたいです」となります。

普通に、ドラマを観たいという表現したい時は、

ハングル 이 드라마 꼭 보고 싶어요.
カタカナ イ ドゥラマ コッ ポゴシッポヨ。
日本語訳 このドラマ、絶対、観たいです。

と言ったりします。

ただ、「ポゴシッポヨ」は、「見たいです」の意味で使う時よりも、「会いたいです」という意味で使う時の方が多い気がします

そちらの意味だと、韓流のアイドル、あるいは、とても親しい人や、恋人に対して会いたい気持ちを伝える時によく使います。

「マンナゴシッポヨ」との違いは?

「会いたいです」と訳せる韓国語は、他にも“만나고 싶어요”があります。

ハングル 만나고 싶어요
カタカナ マンナゴシッポヨ
日本語訳 会いたいです

こちらは、普通に「会いたい」という表現なので、ビジネスのシーンではよく使います。

その一方で、「ポゴシッポヨ」は、ただ会うだけでなく、相手の顔を見たいというニュアンスも含まれるので、相手に対する愛情表現が含まれます

ですから、会社の異性の同僚とかに「ポゴシッポヨ」と言ったら、思いっ切り誤解されるリスクがあるので、ご注意下さいm(__)m

「ポゴシプタ」とはどう使い分ける?

「会いたい」という気持ちを伝える時、「ポゴシッポヨ」を使う時もあれば、「ポゴシプタ」と使う時もあります。

「ポゴシプタ」と言えば、昔、韓国ドラマ「天国の階段」の挿入歌でキム・ボムスが歌った「ポゴシプタ」が有名ですよね。

「ポゴシプタ」は韓国語で書くと、“보고 싶다” で、原型表現になります。

では、「ポゴシッポヨ」と「ポゴシプタ」をどう使い分けるかと言いますと、

「ポゴシッポヨ」は、会いたい人に対して、より直接的に使う表現です。

例えば、軍隊に行っているアイドルや恋人に対して、

ハングル 사랑해요~ 보고 싶어요~
カタカナ サランヘヨ~ ポゴシッポヨ~
日本語訳 愛しているよ~ 会いたいよ~

と言ったりします。

それに対して「ポゴシプタ」は、独り言で言う時や、自分の気持ちをより客観的に伝える時に使います。

例えば、

ハングル A: 우리 안만난지 오래 되었지?
B: 진짜 그러네. 이제 보고 싶다.
カタカナ A: ウリ アンマンナンジ オレ デオッチ?
B: チンチャ クロネ。 イジェ ポゴシプタ。
日本語訳 A: 長く、会っていないよね。
B: 本当にそうだね。そろそろ会いたいな。

“우리 안만난지 오래 되었지? (ウリ アンマンナンジ オレ デオッチ?)”は、※直訳したら「私たちは、会わなくなってから長い期間になったね」となります。

という感じで使ったりします。

上記の表現を言い比べてみると、「マンナゴシッポヨ」よりも「ポゴシプッタ」の方が、「会いたい」という気持ちをより強く表現できることがお分かり頂けるかと思います。

「会いたい」にまつわる韓国語

「ポゴシッポヨ」は「会いたいです」という意味ですが、「会いたい」といっても、いろいろな言い方があるので、ちょっとした応用編を伝えていきます。

会いたかったです


会いたかった人にやっと会えて、「会いたかったです」と言いたい時は、

ハングル 보고 싶었어요.
カタカナ ポゴ シッポッソヨ。
日本語訳 会いたかったです。

と言います。

ずっと会いたかった韓国のアイドルに会えた時は、

ハングル 진짜 보고 싶었어요.
カタカナ チンチャ ポゴ シッポッソヨ。
日本語訳 本当に会いたかったです

とか、

ハングル 계속 보고 싶었어요.
カタカナ ケーソク ポゴ シッポッソヨ。
日本語訳 ずっと会いたかったです。

と言ったら、相手も喜ぶかもしれませんね!

ちなみに会えて嬉しいという表現したい時は、“반갑다(パンガップタ)”を使います。

もう会いたい

本当に仲の良い人とは、会ったばかりなので、少しでも離れていると、またすぐに会いたくなるものではないでしょうか。

そういった時は、

ハングル 벌써 보고 싶어요.
カタカナ ポルソ ポゴシッポヨ。
日本語訳 もう会いたいです。

と言います。

벌써(ポルソ)とは、「既に」とか「もう」という意味の副詞です。

例えば、我が家では、子供達に「宿題をしなさい」と散々言い続けて、子供達が、やっと勉強を始めたと思ったら、5分も経たない内に「宿題終わった~」という時があります。

そういった時は、「もう?」という意味で、「벌써?(ポルソ?)」と聞き返したりします。

ですから、そんな感じで、「벌써 보고 싶어요(ポルソ ポゴシッポヨ)」と言われた時も、“벌써?(ポルソ?)”と嬉しそうに返して上げたらいいですよ。

早く会いたい


会いたい気持ちが募ると、1日でも、いや1分1秒でも早く会いたいものですよね。

そういった時は、

ハングル 빨리 보고 싶어요.
カタカナ パルリ ポゴシッポヨ
日本語訳 早く会いたいです。

と言ったら良いでしょう。

お会いしたかったです

もし、目上の人に対して、尊敬の意味を込めて、「お会いしたかったです」と伝えたい場合は、

ハングル 뵙고 싶었습니다.
カタカナ ペッコ シッポスムニダ。
日本語訳 お会いしたかったです。

と言うことが出来ます。

뵈다 (ペダ)は、“보다(ポダ)”の謙譲語で、「お会いする」という意味です。

また、目上の人に対しては、形式的な表現を使う方が無難な時が多いので、“습니다(スムニダ)”という表現を使うと良いでしょう。

まとめ

「ポゴジッポヨ」には、「見たい」という意味もありますが、シチュエーション的には、大好きな人に、とても会いたいというニュアンスを込めて「会いたいわ~」という意味でよく使われます。

個人的には、感情を込めやすくて良い表現だなと感じています。

ですから、誰かに会いたい時、あるいは、近い将来、ずっと会いたかった人に会えた時には、是非、ここで紹介した韓国語を使ってみて下さい^^

合わせて読みたい記事